2018/04/29

ドル円来週(4月30日~5月4日)の相場予想

今週は大きく上昇し、高値に張り付いてクローズといった相場となりました。
ドルストレートは軒並み大きくドルを買う流れとなり、ドル円はしもちゃんの予想を遥かに超える上昇を見せ、一般市場参加者は買い目線が強くなっているのではないでしょうか。

18年4月30日~5月4日予想


現在レートは週足SMAの上にのせてきており、200日EMAに抑えられています。史上最高値から引かれる切り上げラインに戻しを付けている状態でもあり、急落の不安とともに上昇の期待もはらんでいます。
またフィボナッチは200%の位置をとらえて揉み合っているといった状態になっています。さらに昨年最高値から今年最安値の50%の位置に来ており、必然的に上値は重くなっています。
ただ、このままドル買いが継続した場合には更に想定を超えた上昇を見せる可能性も秘めており、期待が高まります。

注目されていた韓国と北朝鮮の首脳会談は温和なムードを演出しており、過去に行われた意味のない同首脳会談を思い出させます。



【重要】日足・週足レベルの相場環境認識

フィボナッチで見た場合に、38.2%が重要な108.2のラインと重なっており、また50%に抑えられていることから5月中旬まで戻り高値を形成する相場環境となってくることが予想されます。
その場合108.2~110.8の間でレンジになる可能性を持っておいた方がいいと思います。
ただし、110.8は強気の予想であり、今年の下落のネックラインとなるラインとフィボナッチ61.8%ともドンピシャに重なっているため、
110円台を付けたとしてもしもちゃん的には戻り高値の絶対防衛ラインだと思っています。

今年は現実的に高くても110.4までしか上昇しないように思います。



来週の値動き

来週のはじめは急上昇の押し目を狙った動きになるのかなと思っています。目途としては通貨しただけとなった108円台の108.2~108.5を狙っていくのかなと思います。そこまで戻せば109.7~110.2を狙ったロングのタイミングを見計らっていきたい形となってきています。これは日足3波目を狙ったロングエントリーになるので、実際に確実にロングでとっていけるのは再来週になるのかなと思っています。

まずは3-1を狙ったロングで先週高値109.5を狙っていくのが無難ではないでしょうか。
ただ、近々ダウの急落があることを想定して、大きく張っていくのは危険だということは念頭においてトレードしていってください。

現在の上昇はあくまでも週足トレンドの2波目であることを忘れないでください!



しもちゃんも押し目をとっていくために慎重にタイミングを見計らっていこうと思っていますので見てくださっている皆様もしもちゃんと一緒に頑張って稼いでいきましょう!


















スポンサーサイト
2018/04/28

今週(4月23日~27日)のトレード結果報告

18年4月23~27日ダウ


今週のダウは週明けに大きく下落後、中盤からは戻すという相場になりました。
画像にも落書きしていますが、ディセンディングトライアングルになる可能性が濃厚になってきました。

というのも、日足20MAが週足MAにデッドクロスしており、また週足SMAに抑えられ、週足EMAは下向きになってきています。さらに、200日MAもEMAがSMAにデッドクロスしつつあり、5月にはストップを巻き込んだ大暴落が再度発生する可能性が出てきました。

最近はAIがトレードを行っていることが多いらしく、2月の大暴落もAIが空売りを行ったという噂もあり、今回はチャートパターンを作ってからの下落となるので、もしかすると、2月を上回る暴落となるかもしれません。

一方ドルストレートはダウとは裏腹に大きく買われる展開となりました。
最近は、米長期金利が上昇するとドルが買われ、ドルが買われるとインフレ懸念から株は売られています。

その影響で下ちゃんの先週予想を遥かに超える109.5円までドル円は買いこまれました。


そう!しもちゃんはまたやってしまいました・・・


では今週のトレード結果は・・・





決済損益  339,006円
スワップ損益  14,060円
合計  324,946円

含み益(ドル円)  3,250円
含み損(トルコリラ円)  -187,530円
含み益(ランド円)  6,000円


先週週足でみた通貨強弱で米ドルが強かったのでその反対にユーロが売られると思っていたので、ユーロオージーをショートしました。
その後、上昇したら損切りすると言っていたのですが、あろうことかナンピンして更に上昇し、耐えきれないと思って結局最大減損を伸ばしてから損切りするはめになりました・・・

そして!週後半には大きく下落してクローズの位置を確認するとそのまま持っていたら助かっている値位置でした。
ナンピンしていた分むしろ損切りしなければプラスになっていました。

思わずPCのモニターを叩き割りそうになりました。しもちゃんの30万円・・・

ちなみに4月の損益は


合計  375,164円


爆益があったので何とか今月はプラスで終えることができました!
ただ、自分で損切りすると決めていたのにそのルールを破って損失を叩き出してしまったので反省しなければいけません。

そうそう、4月19日でしもちゃんはFXを始めて1年となりました。
始めは5万円という少額で練習し、ビギナーズラックで一時60万円まで増えたものの徐々に減っていき、追加入金したりもしました。

この30万の損切りが無ければ1年間で勝ち越していたのに約15万円負け越しています。
今年はまだプラスを維持しているので、今年こそはトータル勝ち越し、高額納税者になるぞ!

追伸 ドル円の相場予想はは日曜に書きたいと思います。

















2018/04/22

ドル円来週(4月23日~27日)の相場予想

今週は週初めはボラティリティの少ない揉み合いの相場となりましたが、後半からは底堅さが確認され高値をトライする動きとなりました。
ただ、高値は更新したものの、週足レベルでは高値の更新が徐々に弱まっており、107.9~108.5のレジスタンスゾーンを強く意識され、一旦押し目を作らないと上昇は難しい形となってきました。


18年4月23~27日予想


北朝鮮の地政学リスクの後退と同時にシリアでのリスクの高まり、また中東の北朝鮮と言っても過言ではないイランでも化学兵器使用疑惑の報復措置に対する反発など、欧米と敵対する国々の思惑が交錯しています。
ちょっとした冷戦状態になってきているようで、不安が募るばかりです。

特に欧州の警戒感は強く、トレード結果報告にも書いたように、欧州市場ではリスクオフのドルと円の買いが優勢となっていた印象がありました。

また、中東リスクと原油価格の高騰もあり、資源国通貨の売りも強かったように思います。

このまま有事ともなればドル買いよりも円買いが強まり、年始から始まったドル円の下降トレンドが再燃する恐れがあります。


【重要】日足・週足レベルの相場環境認識

週末に更新した高値は日足レベルで強く意識される107.9の手前であり、週足レベルではまだ上値余地はあるものの、週足MAが108.3付近まで下降してきており、来週の値動きで週足MAとタッチもしくはクロスする可能性があります。さらに同位置には100日移動平均も迎えに来ているため、早ければ週後半から長期トレーダーの戻り売りが入ってくる可能性が大いにあります。

現在堅調に上昇してきてはいるものの、108円を上抜けたあたりからはショートを打っていきたい局面となってきました。
ただ、スインガーはショートしてもいいとは思いますが、短・中期トレーダーは様子見した方がいいかもしれません。


来週の値動き

クローズの位置から107.55付近でサポートされれば週明けから再度高値を目指して108円を達成するかもしれません。
しかし、108円を達成すると中期トレーダーの利益確定がある可能性が濃厚です。その場合106.9まで一気に下落していく可能性があります。
108円を達成し、尚上昇したとしても上限は108.5を超えることは難しいと思います。

下降目線で見れば、今週末の上昇で目標を達成している可能性があり、週初めから107円を割り込む展開となるかもしれません。
その場合は、週足MAの角度が更に下向きとなって週末には107円台で週足MAとタッチもしくはクロスしたのちに大きな下落となっていくのかなといった印象があります。

いずれにしても、中期的なトレンド転換により、週足下降トレンドの下降していくイメージは必ず持っておく必要があります。
下降が再開した場合にはエリオットの5波目となるのか、月足の下降3波目となるのか注目しておきたいと思います。


上昇のピークを迎えつつあり、難しい局面ですが来週も頑張っていきましょう!

















2018/04/22

今週(4月16日~20日)のトレード結果報告

18年4月16~20日ダウ


今週はダウ・日経ともに上昇し、切り下げラインを上抜けてきました。日経に至っては日足レベルでは押し高値を上抜けてきており、上昇トレンドを形成する期待も若干ながらでてきました。
ただ、ダウは週足で見ると髭になっており、下落の警戒を緩めるのは時期尚早といったところでしょうか。

ファンダメンタルズ的には北朝鮮が核施設を放棄すると発表しており、やや地政学リスクは緩和したように思います。
しかし、今週のクロス円の動きを見ると、欧州市場を中心にドルと円が買われており、シリア情勢を受けてのリスクオフの動きをしていたように思います。
また、資源国通貨の売りが強まっており、相対的にドル円が上昇していった印象がありました。
さらにイギリスの利上げ期待の後退も相まって週末にはポンド売りが目立ちました。


そんな相場環境のもとしもちゃんのトレード結果はといいますと・・・



決済損益  93,700円
スワップ損益  21,825円
合計  115,525円

含み損益(ユーロオージー)  140,822円
含み損(トルコリラ円)  -230,890円



折角トルコリラが若干回復していたのに、ユーロオージーが週足節目付近にあったのでRSIを見て逆張りしたら、見事に捕まってしまいました。長期的に見たら下げてくる可能性も十分にあるのですが、中期的なトレンドラインの上にあり、4時間足で見ると上昇トレンドを形成しています。
次に下げてきたら逃げたいのですが、1.60500を超えてきたら損切りしたいと思います・・・


















2018/04/14

ドル円来週(4月16日~20日)の相場予想

今週は底堅く推移し、大きな節目である107.5を一時的にですが、上抜けることができました。
この調子で上値を目指してほしいのですが、やはり上値は重く、上下しながらやっと抜けた程度なのでやはり長期トレンドは下落トレンドなんだなと痛感させられます。


18年4月16~20日予想

注目はトランプ大統領のシリアへの軍事介入関連の発言ではないでしょうか。今日もロシアが批判的なコメントを寄せており、緊張感が高まりつつあります。北朝鮮といいシリアといい地政学リスクはことかかず、いつ下落してもおかしくはない状況にあります。

さらにダウはディセンディングトライアングルが完成に近づきつつあり、下落が本格的にはじまれば大きなリスクオフ相場となってしまいます。


【重要】日足・週足レベルの相場環境認識

先週末つけた高値からは反落しています。そろそろ上限の108.5~109円近くまで動いているため、今後近いうちに大きな下落が発生する可能性が高くなってきました。
今からロングでとっていくのは難しいのかなといった印象があります。再度上昇した場合にはスイングのショートを仕掛けていきたい局面となってきており、日足レベルの反転下落を待っていくのが無難なのかなと思います。


来週の値動き

シリア情勢を受け週明けは大きく下に窓を開ける可能性があります。106.5でサポートされた場合は再度上値を試す展開となるかもしれませんが、現在のレートは4時間足MAにサポートされているため、上昇の余地も残されています。日足MAも上向きとなっており、トレンドレスな相場で大きく上下するかもしれません。

簡単に言うと、週明けはまずどこでサポートされるかによって目線を切り替える必要があり、様子を見ていきたいところです。
テクニカル的にも4時間足では上昇ウェッジの7波目の形が始まっており、画像の切り上げラインを下に抜ければまず目標となるのが106.5となり、さらにここを抜けた場合には105.5~105.8まで下げる可能性があります。

ただ、今年最安値の104.6~ラウンドナンバー105円は強く意識されるため、下がったところからは強い上昇がある可能性も捨てきれず、来週からは瞬発力を要す相場環境になるのかなと思います。

ロングポジションを保有している人は来週中には手仕舞いした方がいいのかもしれません。


かなり難しい相場環境となることが予想されますが、レバレッジを抑えて来週も頑張っていきましょう!



















2018/04/14

今週(4月9日~13日)のトレード結果報告

18年4月9~13日ダウ


今週はダウ・日経ともに上値を目指す展開となりました。
ただし、切り下げラインを一瞬上抜けたものの、髭になって戻されています。このまま上抜けることができずに反落した場合は深く差し込んでくることが予想されます。

ドル円も株価指数と同様に上値を目指しましたが、週足トレンドの長期売り勢力やシリアの地政学リスクなどによって上値は重く、107.5のレジスタンスは抜けたものの、押し戻されて106.3付近でクローズとなりました。

しもちゃんの強気予想の107.9には届かなかったものの、長期保有していたロングポジションを一旦決済しました。
久しぶりにトルコリラ円以外を持たずに週を終えることができます。
嬉しいんですが、トルコリラはいつになったら底をつくのかわからないくらいに綺麗に下落し続けているため、そのうち資産を圧迫していくのかなと思うと少し辛いです。


そんなしもちゃんの今週のトレード結果はといいますと・・・



決済損益  412,310円
スワップ損益  14,435円
合計  426,745円

含み損益(ドル円)  0円
含み損(トルコリラ円)  -248,090円



爆益じゃああああああああああああああああああああああ
先日の大きなマイナス決済を上回る利益を確定できました!
当面の目標としていたマイナスを取り返すのがこんなに早くできるとは思いませんでした。

ただ、ここのところインコの体調が悪く毎日病院通いしているので保険もなく結構出費が嵩んでいます。
病院の先生曰くこの状態になった子は回復しないことが多いそんなんですが、うちの子はもうすぐ通院しなくてもいいくらいまで回復してきたそうです。わが子のようにかわいいインコたちにはまだまだ生きていてもらわないと困ります。


来月は税金をいろいろ払わないといけないので今月は堅実にレバレッジを落としてやっていこうと思います。


















2018/04/07

ドル円来週(4月9日~13日)の相場予想

今週の雇用統計は雇用の鈍化はあったものの、平均時給は伸びており緩やかな雇用の改善が見込まれる形になりました。
ただ、現在円買いが落ち着いているに過ぎず、大きな流れとしては、ドル売りと円買いの圧力が強まってくるので、注意が必要です。


18年4月9~13日予想



今週はADP雇用統計での結果を受けて6日の雇用統計で107.5の抵抗ラインを上抜けてくるかもと期待していたのですが、結局抑えられてしまいました。
週初めの時点では米中貿易戦争の緩和が見込まれていましたが、再度報復関税合戦が勃発しています。

中間選挙まではこのような様相が続くことが懸念されています。

テクニカル的にはまず、ドルインデックスは底堅く、ユーロ高回避や長期に渡るユーロ買いからの巻き戻しによってドル買いが強まってくる可能性があります。
週足レベルでダブルボトムを形成する可能性はありますが、大きな上昇は見込めないかもしれません。

一方ドルインデックスと逆相関になりやすいユーロドルは天井圏の1.21500~1.25000付近での揉み合いの中、ややドル買い圧力が強まりつつあります。



【重要】日足・週足レベルの相場環境認識

週足レベルでは下降第2波入りとなっていますが、日足レベルではトレード結果報告でも書いていたようにチャネルを上抜けて上昇トレンド入りとなっています。
急激に買いが強まれば108.2~108.5を目指して上昇していく可能性がありますが、調整波の上昇ということで、緩やかに上下しながら上昇していくのかなといった状態となっています。

画像の105~108円の範囲内で基本的にレンジをイメージして取引していくのが賢いのかなという状況でしょうか。

上値の抵抗で107.8~108.5のゾーンは今後週足MAとぶつかり合う可能性が濃厚で、ここから再度戻り売りが強まるのではないでしょうか。
ただ、このまま安値を固めながら緩やかに上昇し、107.8を上抜けてきた場合には、最大で109.8付近まで上昇するチャンスがあるので、106円前半からは買いをイメージして1か月ほど様子を見たいかなと思います。



来週の値動き

4時間足レベルで確認できるダブルボトムとなっているため、週初めは安値試しになる可能性が高いですが、下値目途としては106.5もしくはその下の106.2を目指す可能性があります。ただ、切り上げラインでの押し目買いが強まるので反転を確認できれば週中盤からロングで勝負していきたい形となっています。

現在の位置からは売り買いどちらも難しいので週初めは様子見が無難でしょう。
来週こそは107.9を目指してくれることに期待していきたいですね。


それでは来週も頑張っていきましょう!














2018/04/07

今週(4月2日~6日)のトレード結果報告

18年4月2~6日ダウ


今週のダウは日足と週足のMAに挟まれて揉み合いが継続しました。また、3月雇用統計が6日にあり、様子見となりやすい相場環境でしたが、為替も株価も底堅く推移しましたが、平均時給は伸びたものの雇用統計の雇用の鈍化が目立ち、週末は天井圏より下落してクローズとなりました。

ドル円はしもちゃんの兼ねてからの予想のウォルフ波動が80%ほど完成し、まずは下降チャネルを上抜けています。
しかし107.5のラインに抑えられ、週末には107円を割り込みました。

しもちゃんは長らく保有していたロングポジションを一旦決済することができましたが、スキャルピングのつもりでやっていたショートでちょこちょこ損切りしたせいで利益が減ってしまいました。

下手なことはするものじゃないですね・・・

そんなしもちゃんの今週の結果はといいますと・・・



決済損益  143,560円
スワップ損益  14,280円
合計  157,840円

含み損(ドル円)  -57,900円
含み損(トルコリラ円)  -229,610円



先週の痛い損失の40%ほど取り返すことができました!
ただ、週末雇用統計後に107円付近から再度ロングしたのですが、107円を割り込んでいます。

結局また含み損を抱えています。
ですが、先月と今月の2か月間のトータルでプラスに持っていけるように頑張りますよ!






京都伏見稲荷鳥居

ちなみに今週は子供の春休み最終日だったので、京都の伏見稲荷に行ってきました。
外国人観光客が多すぎてびっくりしました。そして、鳥居の中でポージングして写真撮影する人ばかりで前にも進まないし、結構カオスな状態でした。

写真は上の方まで上がったときにたまたま人のいないタイミングがあったので撮れた無人の写真です。
普段写真も撮らないので構図とかいろいろなものを求められても困りますのであしからず。
それに写真にも映らないようにしてるからしもちゃんが死んだ時は遺影がないです。