2018/03/25

今週(3月19日~23日)のトレード結果報告

18年3月19~23日ダウ


今週はFOMCを見据え、徐々にレンジ幅を狭くしたあと、FOMCでは上髭を伸ばしたあと下落に転じました。
その後トランプ大統領の推し進める追加関税の発表により貿易戦争が勃発していると言って差し支えない状態となっています。
安倍首相とトランプ大統領は蜜月関係にあるといわれていましたが、日本も追加関税の対象から除外されることはありませんでした。中国もすぐさま報復措置を発表し、経済は現在渦中の真っただ中といったところでしょうか。

そして注目のダウと日経も大きく下落しました。

今後株価指数は大きな影響を受けていくものと思われ、様子見ムードとなっていた市場はリスクオフの流れに傾倒しています。

しかし、市場には迷いも見られ、ポンド買いも一部見られる場面などありました。
ドル円は終値104.71をつけているものの、テクニカル的には妥当な下げだったように思います。


そんな相場環境の元、しもちゃんのトレード結果はといいますと・・・



決済損益  42,440円
スワップ損益  5,604円
合計  48,044円

含み損(ドル円)  -361,900円
含み損(トルコリラ円)  -240,570円



・・・はい、含み損が合計で60万を超えています。
レンジ幅が縮小しているため、先週からの含み損が結局逃げきれず今のチャネルを下抜ける展開となれば大きな損切りを決断しなければなりません。
ただ、円買いも収束しつつある局面ではあるため、来週の値動きによってしもちゃんの生死が分かれることとなります。













スポンサーサイト

コメント

非公開コメント