FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/02/01

FXって難しいけど魅力がある


皆さん最近大暴落で注目の仮想通貨ってどう思いますか?
昨年秋から急騰を見せて多くの億り人を出した仮想通貨ですが年末から下落相場に入って投げ売りや破産者をたくさん出していますね。
芸能人も例外なく財産を失った人がいますよね。
ラララライ体操で一世を風靡?した藤崎マーケットのトキがインスタか何かに画像を挙げて悲壮感を漂わせていました。

スポーツ報知 「藤崎マーケット」トキ、仮想通貨流出で破産状態…残高6万円

しもちゃんは正直仮想通貨は否定派です。
まず税金!1憶稼いでも半分は税金でもっていかれちゃうんです!
雑所得は給与所得に合算して計算されるので、我々一般人が中途半端に稼いじゃったらがっぽり税金持っていかれる上に、
年末からの下落相場でさらに年始から大暴落したら高額な税金とられるだけです。

何より仮想通貨っていってもビットコインのほかにもたくさんの種類があって財団がその仮想通貨を廃止したら無くなっちゃうんですよ!仮想通貨バブルが弾けたら淘汰されて種類がかなり減っちゃうんじゃないでしょうか・・・
ただ、ブロックチェーンというシステムは非常に優れていると思います。そのうち税金関係やお国のサポート体制が整ったら手を出してもいいかなと思ったり思わなかったり。
今のところボラが大きすぎてしもちゃんはついていけません。

それよりFXはお国が発行するお金レバレッジという倍率を掛けて取引するものでそうそう紙切れになることはないでしょう。しもちゃんは投機的なものよりしっかりしたものを好みます。
そもそもFXとは外国為替証拠金取引と言って簡単に例えると・・・

1ドル=100円の時にドルを買って
1ドル=110円の時にドルを売る
これで10円儲かるわけです。

FXは1000通貨~10000通貨単位で取引するので

1枚(1ロット)の取引だと上の式に ×10000したら・・・

何と 10万円も儲かっちゃうんです!
さらにここにレバレッジをかけて(現在日本では最大25倍)取引した場合・・・

250万円もの利益になります。


ただし、反対に動くと250万もの損失が出てしまいます。
それを防ぐために強制ロスカットといって、証券会社が最大限損失が膨らんだところで強制決済してくれる非常にありがたい機能が備えられています。
これを避けるために、これ以上マイナスが膨らんだら苦しいってところに逆指値というものを設定しておけば損失を最小限に抑えることができます。

まあ、折角投資するなら儲けたいですよね、そこでファンダメンタルズや先人の作り上げたテクニカル分析を駆使して稼いでいこうと、いろいろな先生方がチャートパターンやオシレーターの使い方を紹介してくれるサイトなどが掃いて捨てる程ネット上に存在しています。
基礎はネットで勉強してもいいですが、取引手法は自分に合ったものを構築してマイルールを決めた方が絶対にいいです。

大事なことは

①精神力(簡単にポジらない、短期的な動きに惑わされない)
②資産管理(大きな取引をすると強制決済にあうリスク増大)
③ルールは絶対!

この3つを守っていれば勝てなくても破産はないでしょう(笑)

ちなみに・・・大金を持っているのであれば、上下どちらに大きく動いてもびくともしないので絶対に負けることはありません。
だって、コイントスで売り買いのポジションを決めてもプラスになった時に決済したらいいんですもの。
分析もへったくれもありません。

何でこんなブログかって?
だってお外は寒いしお金がないんだもん


誰得情報

本日の損益
 USD/JPN 2000円利確
 EUR/USD 5000円利確
 含み損
 TRY/JPN -24000円
 
先月損益 
 - 恥ずかしくて言えない万円









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。