FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/03/31

ドル円来週(4月2日~6日)の相場予想

3月月間収益がマイナスになったしもちゃんです。
操作ミスさえなければ爆益だっただけに悔やまれます。

ですが、新年度から心機一転さらに4月にはFX歴1年となるので気持ちを切り替えて頑張っていきます。
それでは来週の予想をしていきたいと思います。

18年4月2~6日予想


先ほども申し上げた通り、今週は一時107円をつける上昇を見せ、週末には106.29まで抑えられています。
しかし、しもちゃんの懸念していた、日足MAと4時間足MAに支えられての引けということで、やっとしもちゃんのターンが到来しつつあるのかなといったところでしょうか。

追加関税についても今後調整されていく可能性があり、無くなることはないにしても、一旦のリスクは過ぎたように思います。


【重要】日足・週足レベルの相場環境認識

数週間前から言っていた日足レベルのウォルフの形がいよいよ完成に近づいてきました。
このまま波動が完成となった場合、週足レベルの第2波となり、109.7を目指す形となってくるのではないかと思っています。
しかしながら、上値を抑えるレジスタンスは多くあり、107.2、107.5、107.9、108.5、109.7、110.4と、この中でも107.9と108.5は非常に強く意識されるラインであり、この付近では戻り売りを警戒していかなければなりません。

不安材料としては、日足・4時間足MAにサポートされているとはいえ、チャネル上限での戻り売りに抑えられて80pipsも下落しています。
そして、日足・週足レベルではトレンドは継続しているので週足MAに迎えられる前に下げに転じる可能性も捨てきれません。



来週の値動き

週明けはイースター商戦ということもあり、ドルが買われやすい可能性があります。また週末には3月雇用統計が控えているため、買いが強まる可能性があります。

しかし、結果が良すぎた場合にはダウの暴落が発生するかもしれないので短期トレードを行う際には週末は警戒してく必要があります。

まず週明けは、再度107円をトライする動きとなると思います。ここを上抜けた場合は日足レベルの第3波となり、107.5を目指すのではないかと思います。その後、更に押し目をつけた場合には週足MAとクロスする可能性の高い108.5へ向けた上昇の準備をしていけると思います。
というのも、107円をつけたことで、4時間足レベルでは押し高値を上抜けた形で押し目がほぼ完成してきており、雇用統計に向けた上昇を取りにいく動きが出やすい環境にあります。

また、日足MAに対し4時間足MAがゴールデンクロスしつつあり、週初めから買いを入れやすいと思います。


ただし、107円を上抜けることができなかった場合にはダブルトップとなり、105.2~5を狙った戻り売りが強まる恐れがあります。
週初めから半ばにかけての動きに注目したいです。






話はかわりまして、某有名ユーチューバーがとあるツイッターを題材にした動画をあげていました。
アルミ箔をひたすら顔芸しながらハンマーで叩いて綺麗な球体を作るというものです。

わが子2人がそれを見て、特に小4の息子がやってみたいということで、アルミ箔16mを2本と、紙やすり、アルミ用コンパウンド等計2,500円の買い物をしてきてチャレンジしました。

下の画像がその半額分(しもちゃんが作成した分)の画像です。
アルミ玉

案の定ではありますが、動画を見ると数分の動画であり、2日間の工程を凝縮しているのですが、子供の目には直ぐにできるものという風に映ってしまいます。

結果から言うと、約6時間かけて2個のアルミボールを作らされる羽目となりました。
ハンマーを振り過ぎて腕がとれかけました。
さらに、2個分ということで、しもちゃんの納得できる完成度を得ることができませんでした。

しもちゃんは割と好きな作業なのですが、子供は飽き性なのでこういった作業には向きません。

本来書くはずだったDIY系の内容になりますが、興味のある人はやってみて下さい。



それでは来週も頑張っていきましょう!















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。