FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/05/12

ドル円来週(5月14~18日)の相場予想

今週は再度110円をトライするも戻り売りと利確に抑えられて伸び悩んだ週となりました。
先週予想の黄色矢印のレンジ相場が当たった形となりましたが、レンジ相場はやりにくいので嫌いです。


18年5月14~18日予想

下の4時間足チャートでもわかるようにきれいにレンジとなっています。
ただ、緑ラインのように緩やかに安値を切り上げていることから、上値余地はまだ残されているのかなと思います。

ただ、ドルストレートを見ると、一方的にドル買いが進んでいましたが、欧州通貨に対してみると、トレンドの反転の兆し・若しくは揉み合いが見え始めました。
特にドルスイスは1.00を達成したことで、利益確定などが散見される状況とあり、欧州通貨の今後の動向に注目したいと思います。


【重要】日足・週足レベルの相場環境認識

先ほどの緑ラインですが、日足レベルだとアセンディングトライアングルになる可能性が高くなっています。
ただし、110円というのは強く意識されるビッグナンバーということもあり、絶対防衛ラインと豪語している110.8円を上抜けることはできずに終わるかなと思います。

しもちゃんとしては110.3付近からショートをしかけつつ、上昇すればナンピンという戦略で勝負をしかけていきたいと思っています。
ただ、この110.8というラインを上抜けた場合には大きく上昇していってしまうので大きな損切りをしなければいけません。

紫のゾーンに突入した場合も同様で、大きく動いていく可能性が高く、下がったからと安直に買いを入れると損切に合う可能性があるため、108.5~7でしっかりサポートされたことを確認してから買いを入れていった方がいいと思います。


来週の値動き

来週は週初めは切り上げラインの下抜けを狙った動きとなる可能性がありつつも、上昇に転じていくのかなといった印象があります。そして、次に110円を狙った動きとなれば、110.3~110.8まで上昇する可能性を考える必要があります。

ただし、切り上げラインを下抜けた場合には108.5を意識して待機することを強くおすすめします。
長期トレンドは下とはいうものの、今トレンドラインを下抜けたからとショートをしかけても大きな利益が望めなくなってしまい、トレンドレスなレンジ相場の継続となってしまうので、動意付くまではしかけづらいところがあります。

正直、しもちゃんは他の通貨ペアも監視して動きの見える通貨でとっていくのがいいんじゃないかと思っています。


ちなみになんですが、既に決済してしまっているユーロオージーなんですが、そのまま持ってたら計算すると150万円程の利益となっていました。
これは正しく大き目にポジションを持ってしまった弊害で、少しの利益で利確してしまうのです。
小ロットだと今でもまだポジションを持っていることでしょう。
典型的なコツコツドカン思考ですね。
そうならないためにもポジションの管理は大事になってきます。

今ドル円でトレードを行うなら小ロットでの取引を強くお勧めします。



それでは来週も頑張っていきましょう!


















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。